読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊本の司法書士・行政書士まつむら・まつなが事務所です 2

熊本の司法書士・行政書士まつむら・まつなが事務所です 1(https://mm-nankanoffice1.com/)も宜しくお願いします!

そういえば・・・という思いつきを書きます。人類が最初に言葉を獲得した日。

まったくの思いつきです

 

たぶん、状況は、すごい危ない場面だったんじゃないでしょうか?

志村!後ろ!後ろ!みたいな。

 

おサルAがおりまして

おサルBがおります。

 

私が、おサルBです。

 

説明が難しい。

 

おサルAがこっちみて「おーい!(^^)」みたいな感じです。まだ「おーい!(^^)」という言葉は獲得していませんが、なんとなく「おーい!(^^)」という感じは、もってるのかな?

 

おサルBである私も、おサルAに気付いて、「おーい!(^^)」という返事を返そうとしたら・・・「!!!」

 

おサルAの後ろにすごく危ない虎みたいなものが・・・いる!!!

 

「きー」

「きー」

「きー」

 

おサルAは気付かない。

 

「きー」

「きー」

「きー」

 

おサルAはまだ気付かない。

おサルAが振り返った、危機一髪そのとき

 

おサルBである私が、そこらあたりに落ちていた「木」をひろって

投げた「木」が「キ」ケンな虎的なものにあたり、それが武器ブ「キ」になって

たまたまの成功だったんですけど、ひとまず「キ」脅威は去ったのでした。

 

まつむらの推論

 

  • たぶん、一番最初の言葉は、「キー」である。
  • 言葉を発見したのは、おサルAか、おサルBか、おサルCである。
  • なんとなく言葉は、一気にできるような気がする。(おサルC「あのときお前ら、意思疎通できてたよね!」ぐらいまで一気にいきそう)
  • 「キ」という言葉は、ほかの音をもつことばよりも別の意味をもつ数が多い。

 

まとめ

 

ブログには好きな事を書けばよい、という。

これ多分、20年ぐらい前に思いついたのですが(たぶん、リアルでは2、3人の方に聞いて頂いているのですが、すごく控えめに言って無反応でした)

ここに書いておきます。

言葉の発見の前に、なんとなくの気分の伝達、というものはあったんでしょうね。「(^^)」なんとなくそう思います。

もう現在においては解決している問題であったならば、すみません。どなたか教えてください!

 

www.mm-nankanoffice.com



こちらも登録しています。よろしければポチポチッとお願いします! 


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Copyright © 2015 松村日記 南関町大字関町午前零時 All rights reserved.