熊本の司法書士・行政書士まつむら・まつなが事務所です 2

熊本の司法書士・行政書士まつむら・まつなが事務所です 1(https://mm-nankanoffice1.com/)も宜しくお願いします!

アフィリエイトは、なんとなく始めると「カゲロウ山登り」になります

広告

齊藤ミナヨシ(著)、染谷昌利(監修) 「毎月100万円以上の報酬を本気で狙う為の【アフィリエイト】上級バイブル」

秀和システムさまより献本いただきました!


わたしが、アフィリエイトについて、うんぬんする資格があるのか……というか検索やSNS経由でおいでいただいた方は、お前誰や!という方がほとんどかもしれません。

わたしは熊本で司法書士・行政書士として仕事をしております。平成27年3月に、自らの仕事(司法書士・行政書士業務)のオウンドメディアとして当ブログを立ち上げました(当初は、オウンドメディアという言葉を知りませんでしたけど)。3年を経過しています。実態としては、毒にも薬にもならない雑記ブログをダラダラと3年続けているという状態です。

もともとアフィリエイトというものがあることは知っていて、当ブログでも割と最初期から導入をしております。ただ、平成27年3月にこのブログを立ち上げて以来、この3年間の成果はありませんでした。

なかなかリアルな数字だと思います。アフィリエイトの才能なさすぎ太郎とも言います。

(なおアフィリエイトには、成果報酬型とクリック報酬型があり、この3年まったくゼロだったのは、Amazonと楽天を除く成果報酬型のものです。成果報酬型のうちのAmazonと楽天と、またクリック報酬型のGoogle AdSenseは、雀の涙程度ではありましたが報酬はありました。また当ブログをみて、司法書士・行政書士業務を頼まれた方も数名ですがいらっしゃいます。ただ基本的には売上にはつながっていない当ブログです。あまりに成果なさすぎなので、いったんつけた成果報酬型のアフィリエイトリンクをほぼほぼはずしております。)

しかし、平成30年6月、ある施策をほどこしたところ、ポンポンポンと3件ご購入いただきました。(その施策はこちらの本を参考にしています→『無理なく続けられる!副業でも充分稼げるアフィリエイトのためのブログの書き方講座』読みました。


実は、今回ご紹介する「毎月100万円以上の報酬を本気で狙う為の【アフィリエイト】上級バイブル」には、ゼロをイチにする方法は書いてありません!ではいったい何が書いてあるのでしょうか?

「毎月100万円以上の報酬を本気で狙う為の【アフィリエイト】上級バイブル」

「毎月100万円以上の報酬を本気で狙う為の【アフィリエイト】上級バイブル」には、売るためのテクニックというものは書いてありません。これは清々しいぐらいに書いてありません。

ゼロをイチにする、これは書いてありません。

じゃあ何が書いてあるかというと、

Chapter0 本気のビジネスとして取り組む覚悟があるのなら、月100万円の報酬は『十分に狙える現実的な数字』である


本気のビジネスとして取り組む覚悟がありますか?

ということが書いてあります。

本気のビジネスとして取り組む覚悟があるのなら、月100万円の報酬は『十分に狙える現実的な数字』である

いろいろ論点あるかと思いますが、まずは、「あわよくば」というスタンスの方を本書では想定読者としていませんよ、と書いてあります。

そしてビジネスとしてアフィリエイトに取り組むのならば、こういうことが必要になります、ということが書いてあります。

その中の1つに「外注化」があります。Chapter5に詳述されています。外注化については、筆者は必須とお考えのようですが、アフィリエイトの方法は人それぞれの部分もありますし、今のところわたしには必要ないという方もいらっしゃるかと思います。ただ、めっちゃ詳しいので外注化をご検討の際にはすごく参考になると思います。

その他のChapter(目次の見出し)についても、本書の監修者である染谷昌利氏が、自身のブログにて公開されています。真剣に本書のご購入を検討なさる方はこちらからどうぞ。

読みたくなる!?アフィリエイト上級バイブルの目次とまえがきを公開します – 染谷昌利公式ブログ

毎月100万円以上の報酬を本気で狙う……本当に現実的な数字なの?


アフィリエイトの存在はご存知でも、やってみたことがない方は、当然この疑問をお持ちになると思います。

ちなみに、わたしが平成30年6月分としていただく成果型アフィリエイトの報酬(紹介料)は、1,200円です。3件購入いただいた分なので、1件につき400円の報酬なのですね。

これのみでいくならば、100万円÷400円=2,500個

さすがに1月に2,500個売れ続ける商品ではない(と思う)ので、これは無理なのですね。

ジャンル選定は大事なのです。

100万円÷5,000円=200個

そしてこれを1つのサイト(1つの商品)で達成する必要はないので

たとえば3つのサイトで

5,000円×100個=50万円

5,000円×50個=25万円

5,000円×50個=25万円


これをまわす(この3つのサイトの記事チェック、リライトやその他もろもろの)時間が1カ月で足りますか?

外注化という方法(ビジネスとして取り組む)をとれば、多くの方にとってこれは現実的な数字ですよ(時間足りますよ)、というのが筆者の主張なのだと思います。

外注化という方法をとるならば、そこには外注費(人件費)が発生しますので、サイト運営者が月100万円の報酬を手に入れるには、100万円の報酬ではダメなのですが、わかりやすい計算としてひとまず100万円として書いております。

月100万円という金額でいうと、わたしが書いても説得力ないかと思いますが、この時間感覚については、ご納得いただけるところもあるんじゃないかと思います。

本当にアフィリエイトを事業としてなさっている方からすると、時間はいくらあっても足りないというのが本当のところかもしれませんけど。

アフィリエイトは、なんとなく始めると「カゲロウ山登り」になります


わたしも含めて多くの方は、アフィリエイトに取り組もうとなさるときは、なんとなく始められると思うのです。

そして成果がでないのでやめていく。

よっぽど切実な理由がない限り、成果が出ない状態で続けていくことは、難しいことだと思います。

わたしの場合は始めるときはこんなことを考えていました。

  • 直観的に、インターネットで物を売る経験はこれから生きていくうえで全くのムダにはならないだろうと思った。むしろ大事なことだと思った
  • アフィリエイトは、在庫をかかえないビジネスモデルなので、最初期のリスクが少ない。このため、ノウハウが構築できたら、債務整理の相談者や、生活保護の受給者の方に自立のための1つの手段として提供することができるのではないかと考えた
  • 司法書士の業務の1つである登記申請業務が、外圧により抜本的に改正される可能性(仕事を失う可能性)もないことはないと考えている  なくなる仕事。 - 当ブログ過去記事(ブロックチェーンについての記事です)

もう1つ、わたしが3年間成果がでなくてもアフィリエイトもうちょっと頑張ってみよう!と思い続けられたのは、月100万円以上の報酬をいただいておられるアフィリエイターが確かにこの世に生きていらっしゃるということを知っていた(通帳を見せていただいたわけじゃないけれど)ということが大きいかと思います。

これ「カゲロウ山登り」なんです。

皆さんご存知の、という体で話をすすめてすみません。40代~50代男性のアフィリエイトもう一度やってみようかなとお考えの方にむけて書きますね。コブラの中では、わたしはこの話好きなのです。SFの設定としても秀逸だと思うのですが、カゲロウ山はその存在を疑うとその人の前から消えてしまいます。

推理小説(マンガです)的なおもしろさもあるので、未読の方はぜひ。

 

「毎月100万円以上の報酬を本気で狙う為の【アフィリエイト】上級バイブル」の紹介をしようとしていたのに、コブラを紹介していました。

「毎月100万円以上の報酬を本気で狙う為の【アフィリエイト】上級バイブル」は、繰り返しになりますが、ゼロをイチにする方法は書いてありません。

アフィリエイトを事業として手がけてみようとお考えになった場合には、参考になる書籍かと思います。初心者の方もぜひご一読をオススメします。

アフィリエイトには、それぞれの道ゆきがあります。たとえば本書には書いてありませんが、クリック報酬型のGoogle AdSenseのみで多額の報酬を得られている方もいらっしゃったりですね。

いろいろな情報を知っておくということが、またそれを自分で考えてチャレンジしていくということが大事なんでしょうね。

 

「この山は本当にあると思うか」

 

*1:本を読みたい・感想を書きたい発信者と、本を読んでもらいたい・感想を書いてもらいたい出版社、著者との間を取り持つサービス。

*2:株式会社MASH代表取締役。ブログメディアの運営とともに、書籍の執筆・プロデュース、企業や地方自治体のアドバイザー、講演活動も行う。主な著書に『ブログ飯個性を収入に変える生き方』(インプレス)、『世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生』『世界一やさしいブログの教科書1年生』(ソーテック社)、『成功するネットショップ集客と運営の教科書』(SBクリエイティブ)、『できる100ワザ Google AdSense 必ず結果が出る新・ネット広告運用術(インプレス)』がある。

*3:現在、一般会員は6,480円 /1ヶ月、学生限定プランでは、2,160円 /1ヶ月となっています(平成30年7月31日現在)。一般会員であっても、「ギガ盛りUnlimited」で1,500円の本を3冊、書評記事を書くと考えると……実質1,980円/月となりますね。