読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊本の司法書士・行政書士まつむら・まつなが事務所です 2

熊本の司法書士・行政書士まつむら・まつなが事務所です 1(https://mm-nankanoffice1.com/)も宜しくお願いします!

これで、絵をかくブログになりました。昨日からコメントをいただいたお二人へのアンサーブログです。


根に土が多くついている小さな雑草の写真
 

これは、葉っぱは、細いけど、根が細いやつがぎっしりあるので、結構土をもっていくタイプです。

 
昨日、朝から「さて、雑草でもとろうか」ということで、ひとりで頑張っておりました。というか、事務所についてすぐとりかかり、15分ぐらいでとりあえずやめるイメージでした。
 

そして黙々と雑草をむしっているとー

 

近所のこどもさん(コンタクトは初めて。たぶん近所の子ということは分かる。だいたい4~5歳の男の子と女の子)が、近づいてきました。

 

というか境界上のブロック(1段。低い。)を綱渡りみたいに近づいてきました。

 

「草とりよらす」

 

みたいな感じで(聞こえてるよ!と言いたい)。

 

とりあえず、こちらから声をかけてみました。

 

こんにちはー

 

「こんにちはー」ちゃんと挨拶もできる子たちでした。

 

「どこの子?」「あそこー」と指をさす2人。

 

「おじちゃんはここだよー」

 

「ここ会社?」「会社だよー」

 

ちょっと笑いました。そんな言葉知ってるんだーという。なんか仕事しているところという意味で同意しておきました。

 

そんな感じで、そのまますれ違ったのですが、

 

まあうちの敷地内に入ってきているw

まあ子供だししょうがないかーとまた雑草をとろうとしたら

 

でっかいの取れたー 


勝手に雑草取りをやってしまう男の子と女の子の絵

 

すげー笑ったです。

 

もうしょうがねーなーみたいな感じ。すごい笑顔でかわいいなと。

 

トントンして土を取ってーと言うと

トントンしてました。勢いよくやりすぎて、男の子に土がかかったりしてました。

 

結構土取ってるので、地面はベコーとなっているのですが、

まあいっか、という感じで

 

なんだか楽しくなったみたいで、

どんどん雑草をとっていく2人。

 

「ありがとう!」というと、なんだか嬉しいみたい。

 

ただ、まあ近所のこどもさん使って雑草をとってもいかんな、ということで

「おじちゃんは仕事にもどるねー」と言って立ち去ろうとしたら

お子たちも、一緒にその場を離れることになりました。

 

ちょうど、お母さんもおみえになられて。

「すみませんー」とご挨拶しておきました。

 

昨日の状況は、こんな感じです。

昨日は、寝っかぶりながらブログを書いていました。あとづけの設定ですみません。これは本当です。

とりあえず、今日は、これまでっ。

 

Copyright © 2015 松村日記 南関町大字関町午前零時 All rights reserved.