読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊本の司法書士・行政書士まつむら・まつなが事務所です 2

熊本の司法書士・行政書士まつむら・まつなが事務所です 1(https://mm-nankanoffice1.com/)も宜しくお願いします!

事件管理にデータベースソフト「桐」を使っています。少しずつ改良します。

お教えしたい! お教えしたい!-生産性をあげる

スポンサーリンク

ここから本文です

 

データベースソフト「桐」を選んだ理由は・・・

 

①とりあえず紙で書いたメモ書きは散逸するよね

②さすがにクラウドに残すのは、アカンよね

③エクセルは、ほとんどできない(我ながら残念です)

 

①②③を経ての、

④なんとなく自分でも、できそうな気がした・・・面白そうと思ったという事が一番大きい理由のような気がします。

 

ただ、現在は、プロの手を借りてはおります。

 

 

データベース桐による事件管理システムのUI画面

 

 

その前に、

⓪司法書士専用の事件管理ソフトは、値段が高くて手が出せなくて、自分をなぐさめるべく、勝手に「たぶんオーバースペックだろ。かゆいところに手は届かんだろう」と判断していた

 

というのもあります。どうなんでしょう?

 

本当は、書類の全てを「桐」で作りたいのですが、

パートナー司法書士は、今のところ多くを「ワード」でつくってます。うーん。

 

Copyright © 2015 松村日記 南関町大字関町午前零時 All rights reserved.